パンダの生活


お気楽パンダ一家の日常
by panda1115
プロフィールを見る
画像一覧

<   2008年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

クリスマス

ちょっと早めですがパンダ家にもサンタさんが来ました。
夜の間にツリーの根元に置かれていた袋。二人は起きてきてしばらく気づきませんでした。
ややしばらくしてようやく、プレゼント!と分かったゆうりさ。
d0015096_15434366.jpg

りさはメルちゃんいちごクリニックです。
お医者さんごっこできるおもちゃ。先日の誕生日でいただいたメルちゃんのグッズです。
d0015096_15445717.jpg

ケースもイチゴ型でかわいい。子供に帰った気分で遊べます。
ユウ君はトーマスプラレールです。
d0015096_15455466.jpg

もう、図を見て自分で組み立てることができます。
トーマスとテレンスがぐるぐる丸太を運ぶ仕組みになっていて面白い。ずっと見ていました。
d0015096_1547349.jpg


午前中はケーキを受け取りがてらデパートへ。
いつもの焼鳥屋さんがパワーアップしていて、大きなローストする機械のなかで鶏が丸焼きされていました。
ゆうりさがじーっと見ていたら小さなホットドッグをいただきました。
d0015096_1549318.jpg


最近、頂き物が多く、りんごや長いも、はては山わさびまでもらってしまいました。
すり鉢を購入してとろろ芋をつくったり、楽しんでいます。

クリスマスのついでに冬至も。
ゆず湯です。
d0015096_15564514.jpg

目いっぱいな一日でした。
子供達もよろこんでくれたかな。
うちでは、大きなおもちゃを買うのはクリスマスと誕生日だけなので、一緒に親も楽しめるようなものをつい買ってしまいます。
昔、欲しかったおもちゃがまだ売っていたりして楽しいこともあります。
子供が成長するにつれて、欲しいおもちゃも縫いぐるみや乗物からゲームやごっこ遊びのできるちまちました物に変わりつつあります。
童話の世界や、お人形が好きなままでいて欲しいな~、って思ってしまいます。
一緒に遊べる時期を楽しみたいものです。
by panda1115 | 2008-12-23 15:41 | 日常生活

クリスマス会

保育園のクリスマス会がありました。
ユウ君は年長なので今年で最後。毎年イエス様の誕生を聖劇でおこないます。
去年は羊飼いの役で、今年は預言者。セリフも頑張って覚えてました。
前日の夜に、帯広からおばあちゃんも来てくれて、ゆうりさはウキウキしています。
さて、場所取りも完璧に行い、クリスマス会が始まりました。
りさはポニョのお遊戯です。
d0015096_13374118.jpg

ちょっと不安そうな顔をしていたけど上手に踊っていました。
そして、ユウ君の聖劇がはじまりましたが・・・・・・
なんだかユウ君が出てこない。そして先生たちがばたばたしています。
パンダもうきうきと写真を撮っていましたがユウ君がいないので不安に。
劇はどんどん進んでいきます。
d0015096_13492153.jpg

途中、先生が席まで来てくれて、
「緊張したのと暑かったのとで、気分が悪くなって吐きそうになってしまいました・・・」
劇が終わった後、先生に手をひかれて歩いて退場してゆきました。
お部屋に見に行くと、悔しくって泣いています。先生ももらい泣きしていました。
顔は青白くて元気がないけど、吐き気はおさまった様子。
いままで、お遊戯も元気にやっていたので心配していなかったのだけど、今年ははじめて緊張を感じたようです。そういえば朝ごはんのときからちょっとひきつった顔をしていました。
急にユウ君が具合悪くなって、パンダも動揺しましたが、これも成長していろいろ考えるようになったということでしょうか。
緊張すると吐き気がするということを知らなかったために、よけい具合が悪くなってしまったみたいです。
最後の聖劇が思わぬ形で終わりました。でも、こういうこともあるんだね。

一緒に着替えを手伝って、後半は合奏、合唱です。
d0015096_13585253.jpg


今度は元気に、上手にできました。
前の席でビデオを撮る夫パンダに向かって変な顔をしたりして、すっかり元のユウ君です。
良かったー♪

サンタさんがきてプレゼントをもらい、おばあちゃんを駅まで送って午後は家でのんびりしました。
成長の過程にはいろいろあるものだなあと感じた一件でした。
by panda1115 | 2008-12-21 13:28 | 日常生活

うみのうえのツリー

行事やら会合やら、いつもより予定が詰まり気味でちょっと余裕のない日々を過ごしています。
インフルエンザがすごい勢いで流行してきました。体力が落ちているとかかってしまいそう。
楽しい年末を過ごすためにも元気で乗り切らなくてはいけませんね。
日曜日、大きなクリスマスツリーをみに出かけました。
文字通り、海の上に浮いています。
d0015096_15203669.jpg

夜になると点灯され、花火も上がってきれいなのですが、車で近付けないことと寒さとで、なかなか見に行く気にはなれません。。
家族で昼間に行ってきました。
クリスマスの飾り付けや、ツリーを見て子どもたちは喜んでいました。
d0015096_15221173.jpg

友人の家でも楽しまれているロイズのアドベントカレンダー、ゆうりさも毎日楽しみに開けています。
毎日チョコレートたべています。
今週末はクリスマス会。張り切って毎日聖劇の練習をしているゆうくんでした。
by panda1115 | 2008-12-14 15:17 | ハコダテ

初めて体験&アロマキャンドル

12月に入り例年ながらあわただしい日々を過ごしています。
7日は子供たちを連れてアロマキャンドルつくりへと
d0015096_12283865.jpg

蜜蝋20gとアーモンドオイル5ccを湯煎にかけ、溶かしていきます。
完全に溶けたところで色をつけるための色素、もしくは削ったクレヨンなどを投入して混ぜます。
お湯から出して、ちょっとだけ固まってきたらアロマオイルを20滴。
今回はスイートオレンジ、シナモン、クローブ、フランキンセンスの癒し系ブレンドにしました。
火をつけるための麻ひもを入れて固まらせます。

ほんのりピンクでかわいくできました。材料は家にもあるのでもっと作れそうです。

さて、いい気分で新年を迎えようと仕事の合間にワクチンを打ったり歯医者へ行ったり。
そして、一番気が重いのが職員検診です・・・・
なぜかというと今年から3●歳以上のアダルト検診。身長体重血液視力聴力心電図・・・・そして、胃カメラが。
これまでカメラは受けたことがないパンダ。何日も前から徐々に緊張が。
前日になるともう、胃カメラのことしか考えられません。
前日夜から絶食、当日は前投薬後、鼻から局所麻酔薬を入れます。
感覚がまひしてのどが気持ち悪い・・・・・・
いかにも緊張した顔をしていたのか、内視鏡室の看護婦さんに「ちょっと早めに部屋に入って、周りを見て慣れておいてください」とまで言われました。
肝心の検査は・・・・鼻の中を通過するときにさすがに痛かったのですが、検査中は強い苦痛はなし。このあたりは口からのカメラより良いところだろうか。
結果はというと、胃に多数のびらんがありました。いわゆる胃炎の状態。特に何にも具合悪くないし、ストレスも感じていなかったんだけどなあ。

それにしても毎年これを受けるということか・・・・・
大人になるって辛いこともあるのね
by panda1115 | 2008-12-12 16:17 | 日常生活
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧